「写真史と絵本のお話会」

林和美写真画廊にて、「写真史と絵本のお話会」を開催しました。

「木」というモチーフを取り扱った絵本と写真作品を通して、物語や本の構成、写真の見方についてお話しさせて頂きました。レクチャーというよりも茶話会のような雰囲気で、絵本を囲みながら和気あいあいと楽しい時間になりました。

ご紹介した絵本

mikaws 1
 

写真作品

mikaws 2

 

今回選んだ絵本は、ポップアップの絵本、蛇腹製本の絵本以外は、住んでいる区の区立図書館で借りたものです。比較的安価であったり(数百円から千円台が多 い)、身近な図書館で借りられるのが絵本のよいところ。ご紹介した写真作品は、美術館のウェブサイトなどオンラインのリソースから選んだものです。
写真集、とくに洋書の写真集などは、高価だったり、見られる場所が限られたりするので、「気軽に楽しむ」というわけにはいかなかったりするのが難点ですが、オンラインのリソースを活かして、絵本と写真の世界をつなげていければと考えています。

配布した資料

木を見る 絵本と写真史のお話会資料 by Mika Kobayashi

Share and Enjoy:
  • TwitThis
  • Print this article!
  • Digg
  • RSS
  • Google Bookmarks
  • Facebook
  • Yahoo! Bookmarks
  • del.icio.us
カテゴリー: lecture   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>